トップページ >  > 針脱毛(医療電気脱毛)の痛みと効果

針脱毛(医療電気脱毛)の痛みと効果

針脱毛とは

針脱毛は、電気脱毛とも呼ばれているもので、医療電気脱毛と、ニードル脱毛に代表されるエステ電気脱毛があります。 毛根に細い針を刺して、針に電流を流して毛根を破壊するという脱毛方法です。 医療電気脱毛では、絶縁脱毛と呼ばれる、絶縁針という特殊な針を使用して行われるものなどがあります。 針を刺す行為は、医療行為なので、法律的にはエステサロンでは認められていないので、エステサロンでの針脱毛は、トラブルの可能性も大きいといえる施術でもあります。 レーザー脱毛が「面」だとしたら、針脱毛は「点」での施術といえます。 針脱毛は、毛の一本一本の根元に針を刺しての施術なので、時間や回数もかかりますが、確実に脱毛ができるという利点があります。

痛みと効果

施術の痛みについては、レーザー脱毛に比べると、つよいといわれています。 レーザー脱毛の施術終了後に、毛が少し残った(出てきた)場合には、針脱毛で処理をすると、処理する数も少ないので効果的ともいえますね。 また、日焼けなどで色素の強い方は、レーザー脱毛ではお肌に反応してしまうため、針脱毛が向いています。色素メーターを使って色素量を測定して判断をします。 針脱毛は、毛を伸ばしてからの施術になるので、伸ばせない場合にはレーザー脱毛が適しています。 痛みを強く感じる方へは、痛みをなくすために麻酔をして施術することもあるようです。医療サポートがしっかりしているからこそ可能な施術です。

ミュゼプラチナム
ワキ脱毛No.1!何度でも脱毛可能なミュゼプラチナムは、初めての方が一番通いやすいサロン。
TBC
保湿トリートメント付きで予約も取りやすい!満足するまでワキ脱毛できるTBCが人気上昇中!
キレイモ
全身26ヶ所も脱毛できる全身脱毛は他にない!初月割引もあるので総額がもっとお得に♪
エピレ
足や腕などのお試し脱毛が2,000円!安くてお得にスタートできるファーストプラン。
銀座カラー
口コミの評判も安定している脱毛専門サロン。保湿ケアつき3部位セット脱毛が人気。